岐阜市、市役所近く(岐阜駅からバスで5分、歩いて15分)のセラピーサロンです。 「心と身体のオーバーホール」のお手伝いいたします。

  • Home >
  • ナラティブセラピー

ナラティブセラピー

ナラティブ セラピー

【 ナラティブ・セラピーって何? 】

ナラティブ・セラピーとは、一言で言えば、「物語療法」です。人間は誰でも自分自身の人生を8歳か10歳までにだいたい決めてしまっています。これを   「ドミナント・ストーリー」と言います。私たちは身体はひとつしかありませんから、1つの人生しか生きられません。しかし、実際の私たちの魂には豊富なリソース(内的資源)があります。それを使って、オルタナティブ・ストーリー(もうひとつ別のお話)を創る、というのがナラティブ・セラピーです。

【 今の人生に満足している人はやる必要ないんでしょ? 】

先述しましたが、ナラティブ・セラピーとは私たちの中にある豊富なリソース(内的資源)を探るものです。今の人生に満足していても、同じように満足するに違いないオルタナティブ・ストーリーにも触れてみませんか?あるいは、今の自分の人生をより肯定するお話になるかもしれません。また、あるいはこれから先の自分の歩む道を見る思いになるかもしれません。だから、今の人生に満足している人でも是非、受けられることをおススメします。

【 自分の絵本が出来るの? 】

そうです。世界でたった1つのあなたのためだけの絵本をおつくりします。ストーリー、パステルアート装丁ともにセラピスト 坪内恵津子が心をこめておつくりいたします。

※絵本の内容についてはセラピストがその人にとって最善と思うストーリーをつくりますので希望はお伺いしますが、内容について出来上がったあとでの変更はできませんのでご了承ください。

【 直接サロンに行かないとやってもらえないんですか? 】

遠隔地の方からのご要望もあるため、上記の流れとはまったく同じにはなりませんが、お受けいたします。その際は、下記のメールアドレスにお問い合わせ下さい。

こちらから質問シートをお送りいたしますので、それに沿ってご記入いただくこととなります。

※直接来サロンされない方の場合でも、プライスは同じです。

【 絵本ってどんなくらいのボリューム? 】

その方によって若干のストーリーの長短はありますが、目安として、ストーリーは400字詰めの原稿用紙にして10枚~20枚ぐらいです。パステルアートは最低5枚は挿入いたします。アルバムを使って装丁します。アルバムの枚数としては20枚以上となります。

※絵本は、写真台紙を貼るアルバムを使用します。通常の製本された本を想像されると違いますのであらかじめご了承ください。

【 ナラティブ・セラピーの流れ 】

ナラティブ セラピー

【 プライス 】

2回のカウンセリング(total 約4h)+オリジナル絵本 → ¥29000

※申し訳ありませんが、カードは取り扱っておりません。

↑⇑ Topへ戻る