B101「大天使ヨフィエル」

B101「大天使ヨフィエル」さて、B98「大天使サンダルフォン」までご紹介しましたが、B99「大天使ザドキエル」とB100「大天使メタトロン」については、以前に大天使シリーズをご紹介する前にすでにご紹介済みですので、今日は、B101「大天使ヨフィエル」をご紹介いたしましょう。

ヨフィエルは、別名ジョフィエル、イオフィエル、ゾフィエルとも呼ばれることがあります。 中でも一番多いのはジョフィエルかもしれません。 訳すと「神の美」と言う意味です。

ヨフィエルで一番知られている話は、「アダムとイブを楽園から追放した天使」である、ということです。 エデンの智恵の樹を守り、美の創造に携わる天使でもあります。 私は、ヨフィエルが「アダムとイブを楽園から追放した天使」であることは知っていましたが、コンサルテーションにいらっしゃってこのB101を選んだ人に、「このヨフィエルはアダムとイブを楽園から追放した天使なんですよ。」と言うと、「え~! やだぁ」とショックを受ける人が多いだろうなぁ、と思っていました。なんだか、自分もなんらかのものを追放するような冷たい人間だってこと?みたいに受け取ってしまわれるようなのですね。

これは、ちなみにB66の「アクトレス」でも起こります。

これを選ばれた方に「このボトルの名前は『アクトレス』ですよ。」と言うだけで、「え~! やだぁ、私、そんな女優のように人前で自分を取り繕ったりなんかしてません。」と言われることが多いので。

でも、ご安心ください。両方ともそんな意味ではありませんから(笑) B66の方は、またの機会にここで解説するのはちょっと横へ置いておいて、と。 B101のヨフィエルに話を戻しますと、私はこれについては「新・ネーミング・オブ・ザ・ボトル」のマイク・ブースの言ったことがとても納得できました。 すなわち、「アダムとイブを楽園から追放した天使である、ということは、またヨフィエルだけがもし、彼らが楽園に戻ってきたら入ることのできる入り口を知っているのだろう。」とあったのです。出口を知っているものは、入り口も知っているであろうことは道理です。 なぁ~るほど!と思いました。

つまり、ヨフィエルという名前が意味していることは、私たちがハートの園に帰ることを助け、アダムとイブという私たちのなかにある原型としての男性性と女性性の関係がハートの園でうまく合一できる可能性だということです。 下部がペールオリーブグリーンのこの色は、グリーンにさらにイエローが入っているということになります。 ということは、上部がペールブルーで、下部にイエローが入っているということで、この色の組み合わせは、ハートをはさんだ両側にある色に関係している、と言えることからもその可能性は高いと思われます。

そう考えると、このボトルのメッセージやキーノートもすんなりと理解できます。 ボトルにあらかじめ付帯しているメッセージやキーノートは非常に難しい表現が多く、またボトルの色からだけでは「どうしてこういう意味があることになるわけ?」と理解が難しいものが多いのですが、ヨフィエルについては上記のことが理解できると比較的理解しやすくなります。 「神の意志がハートに入る、私たちの存在における新しいレベルへの始まり。」 キーノートが、「ハートの庭に戻る道。私たちの存在の中に新しいレベルが開いていく。」 ね?

さて、後はヨフィエルという天使についてもう少し補足説明をしましょう。

ヨフィエルのプロフィールには、「ハートをオープンにさせて感受性を高め、美を創造するように促す。」という役割もあります。
ヨフィエルはハートの聖杯からあふれる愛と光のエッセンスで、楽園の美を創造する大天使です。 ありとあらゆるものを美化する任務を持ち、その範囲は芸術面だけではなく、生活環境や人間関係など幅広い範囲に及びます。 楽園はどこか外にあるのではなく、実は私たちのハートのなかにあるのです。 ハートをオープンにして、心で感じ取ることで、感受性や美と創造性がもたらされます。 ヨフィエルは人々が直感や感性を信頼し、ハートを通して多くの存在とのコミュニケーションを広げていけるようにサポートしています。

ヨフィエルはこのように愛と美をつかさどる天使というイメージから女性的な容姿で描かれることもありますが、物語のなかでは戦いのシーンで雄雄しく振舞う姿もよく描かれています。 メタトロンの仲間のひとりとして天使の軍団を指揮していたこともあり、有力な天使として位置づけられています。 ミルトンの「失楽園」では、堕天使(サタン)たちが攻撃の準備をしていることをいち早く天の軍勢に報告し、戦いに備えて武器を取るように叫びました。 ヨフィエルの警告により、天使軍は手早く戦闘を整えて猛然と進撃を開始し、サタンたちとの戦闘に向かったとされています。

またヨフィエルは、智天使の長であり、最も速い翼をもつ天使でもあります。
ヨフィエルは、創造性とは常に新しいことを行うことであり、アイデアやビジョンを現実に創り上げていくことが大切であることを教えてくれます。 また、日常に美や神聖さを発見すると、自分の美しさに気づける、ということも教えてくれます。 自分に厳しくしすぎてしまうときこそ、あなたの中の美を発見し、輝かせていきましょう。

B101「大天使ヨフィエル」。 「神の意志がハートに入る、私たちの存在における新しいレベルへの始まり」。
キーノートは「ハートの庭に戻る道。私たちの存在の中に新しいレベルが開いていく」。
アファメーションは、「私は今、歓びと感謝の感覚をもってハートの庭に入るために自分自身を開いています」。
ボトルの効用としては、

  • *後悔の念や十分ではなかった、と言う感情、自己価値の欠如に取り組むのを助ける。
  • *「ひとりはすべてのために、すべては1人のために」というアーサー王伝説の聖杯の言葉と、その意志に開かれてゆく。
  • *内なる女性性と男性性の関係バランスを見出し、ハートを開くサポートをする。
  • *ハートに新しい波動と広がりをもたらし、高めてくれる。
  • *羨望、嫉妬の苦しみを通過して、より大きな気づきを受け取る過程をサポートします。

>> ボトルのメッセージへ戻る